MENU

銀行系カードローンであれば低金利で大きな金額を借り入れることが可能

複数の借り入れを抱えてしまっている人にぜひ知ってほしい方法が、おまとめローンによる借り入れの一本化です。
おまとめローンは借り換えローンとも呼ばれるもので、他社からの残債を返済しきれるだけのお金を借りて、一度借り入れをチャラにする方法になっています。もちろんおまとめローンを借りた金融機関に新たに返済をしていく必要はありますが、複数社に対して返済を行うよりも負担が小さくなる可能性があるというのが利点です。

 

おまとめローンを商品として扱っている消費者金融もありますが、実は銀行系カードローンでおまとめしてしまうという方法もあります。
銀行のカードローンは金利が低くなっていることが多く、これまでの借り入れ契約の金利よりも負担が減る可能性が高いのが魅力です。
また、銀行系カードローンは一般消費者金融よりも借り入れ限度額が高く設定されていることが少なくありません。その為、消費者金融の限度額では返しきれない負債を抱えている場合でも、銀行カードローンを利用すればきちんと返しきれるだけのお金を借りることができるかもしれません。
ただし銀行カードローンは少々審査が厳しくなっていることがあります。過去に返済遅延などを起こしている場合はカードローンの利用が出来ない可能性もありますが、そうした経験がない方は一度銀行で相談してみるといいでしょう。

おすすめおまとめローンランキング

プロミス


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


公式サイトへ



実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円

公式サイトへ


モビット


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 -

公式サイトへ

おまとめにも使える銀行カードローン関連ページ

信販系のおまとめローン